#あじらこじら

よみものびぼうろく

人工知能・AI

私が今年読んでインスパイアされた本のランキング2018 ~スタートアップ経営者編~

スタートアップの勇者たちへ Happy Merry X'mas! ランキングを改めてみると、結果的に名著ばかりだ。しかも、2018年以前に発刊された本も多い。ゆえに、アンテナの高い皆さんはとっくに読んでいるだろう。 2019年は知られざる名著を紹介できるよう、アンテナ…

『人工知能システムのプロジェクトがわかる本』を読んでから、自社システムに人工知能を導入しましょう(お願いします!!)

「自社システムに人工知能を導入したいときに読む本」 著者の本橋さんは、NECのシニアデータアナリストの方です(2018年現在)。 本橋 洋介: アナリスト紹介| NEC NECはAIの分野で世界屈指の企業で、年間のAIプロジェクト数もかなり多いと推測でき、そのナレッ…

『自己と他者を認識する脳のサーキット』浅場 明莉著・一戸 紀孝監修・市川 眞澄編

ブレインサイエンス・レクチャー4『自己と他者を認識する脳のサーキット』 私たちは日々の生活の中で、自己を自己と認識してる。あるいは、他者を他者と認識しているが、どのようなプロセスでその認識が行われているのか。 目に映る、つまり視覚が認識する…

『誰が日本の労働力を支えるのか?』大阪万博の5年後、有識者が語る2030年の日本社会

『誰が日本の労働力を支えるのか?』 寺田 知太 (著), 上田 恵陶奈 (著), 岸 浩稔 (著), 森井 愛子 (著) 外国人か人工知能か、という選択。 いや、もはや選択できる立場ではないのかもしれない。 まず外国人。 高度外国人材にせよ、外国人技能実習生にせよ、…

『ディープラーニング活用の教科書』それは”汎用目的技術”として、あらゆる産業を変えていく技術であると/日経クロストレンド

『ディープラーニング活用の教科書』日経クロストレンド 大企業、ベンチャー企業を含め、先進35社の挑戦の事例を読める。いまだにAI対して眉唾感を持っている方や、どういった分野にどのように活用しているのか知らない皆さんにぜひ読んでいただきたい一冊…